忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/20 23:32 】 |
社会の荒波に揉まれつつ東方天物語製作日誌その9


お久しぶりです、DORAです。
ブログの更新も久しぶりですが、生存報告を兼ねて近況報告をば。
近頃はリアルの仕事が忙しくて、中々ツクールを進める機会に恵まれません。

ニコ動の連載の方では、第二章も終了し、物語も中盤に差し掛かってまいりました。
現在の進行度としては、第四章の出だしまでは、一応遊べる形になっています。
(第三章はほぼ完成済みで現在バランスやセリフ周りの調整中)
ただ、この第四章が曲者で、行動範囲が広がることでサブイベントが一気に解放される形となり、
そこら辺をツクっていると本編がまるで進まないという状況に陥ってしまっています。
第三章までは行動範囲もサブイベントも少なく、ほとんど一本道なのですが
ここからグッと自由度が増すため、戦闘難易度も含めて、なかなか調整が難しくなってきています。
しかし、ストーリーも核心に近付いてきて、メンバーも揃い踏み、
ゲームとして一番盛り上がって来るタイミングですので、
ここをしっかりと押さえて、後半戦へスムーズに移行できるよう頑張りたいところです。

で、これだけだと久しぶりの更新としては弱いので、
連載動画未見の方には、ネタバレですが新たな仲間キャラの話を一つ。
構わない人は続きを読む、からどうぞ!


拍手[2回]



運命の翼、再び!!
レミリア・スカーレット、参戦――ッ!!

 

今作には、前作の主人公だったレミリアも
パーティキャラクターとして参戦します。
前作と違い、『グングニルモード』が無くなってしまい、
爆発的な火力は無くなったものの、
通常状態でもグングニルモードの技を使えるようになったため、
安定性は格段に上昇しました。
素の攻撃力の高さは健在なので、
今作もエースアタッカーの一人として活躍してくれるでしょう。
『前作の主人公感』を出すために、衣装も変更。
ドット絵は変わってないので(改変技術がないw)、
各自脳内補完をお願いします(ぇ



 

PR
【2013/10/03 22:03 】 | 東方天物語 | 有り難いご意見(0)
<<まさに師走な東方天物語製作日誌その10 | ホーム | 心綺楼の腕を磨きつつ東方天物語製作日誌その8>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>